ぶらりぷらり

トイプードルのまること趣味の記録です。

イワツバメに苦戦する。

近くの淀川へ イワツバメを撮りに行きました。

5月6日(金)

淀川では、ヒバリとオオヨシキリが我が世の春と言わんばかりに、

元気に鳴いていました。

イワツバメは、せっせと巣に何かを運んでいました。

それでイワツバメですが、

ツバメのイメージがあってスマートかなと思っていましたが、

撮った写真を見てみると少し太っている感じです。

羽もくちばしも、あまり長くないようで、

少しまるい感じです。

尾羽が短く、尾がツバメのエンビ服のイメージではありません。

腰のところは、白色です。

今日は、

カメラ初心者の自分には難しいとは思っていましたが、

曲芸飛行とスピードの速さでてんてこ舞いでした。

全然ファインダーの画角内にイワツバメを捉えることができませんでした。

AFの作動とシャッタースピードの速さ、カメラの軽さがないと、

ちょっと難しいかなと思いました。

それと300ミリのレンズでは遠いと思いました。

それでもシャッターを押し続けました。

恥ずかしいですが、これが初撮りです。