ぶらりぷらり

トイプードルのまること 趣味の記録です。

服部緑地の虫といえば

トンボとセミ

すっかり行き慣れてしまった服部緑地の山ケ池でギンヤンマ(♂)が

バーリングしています。

「ここから入るな!」と、

縄張りをアピールしているようです。

超高速で羽を自由自在に動かすギンヤンマです。

 

こちらは連結産卵中のギンヤンマのペアです。

メスが池に卵を産卵しています。

ちなみにトンボは、卵➡️幼虫(ヤゴ)➡️成虫と生育する不完全変態です。

さなぎの時期がありません。

 

ギンヤンマの次は、ウチワトンボです。

ギンヤンマはあまりハスの茎には止まりませんが、

ウチワヤンマはよく止まっていました。

 

蓮の葉の上にクロイトトンボもいました。

 

こちらは、チョウトンボです。

羽をひらひらチョウのように動かしています。

 

シオカラトンボ(♀)もいました。

こちらは、♂です。

緑地の水辺には、

夏のトンボがまだまだいるようです。

 

セミの方ですが、今はクマゼミアブラゼミがほとんどです。

セミもこれから、ツクツクボウシなど出てきて

季節の移り変わりを教えてくれます。

 

 

明日のブログは、ここ服部緑地留鳥です。

また、ご覧ください。

 

www.buraripurari.com

www.buraripurari.com

www.buraripurari.com

www.buraripurari.com