ぶらりぷらり

トイプードルのまること趣味の記録です。

今日もシギ・チドリを見に行く

男里川の河口へ

5月4日(水)

今日はみどりの日ですが、その緑いっぱいの『山』、

そして、『川』、そして、『海』が繋がり、生物を育んでいます。

ここ大阪の南にある男里川(おのさとがわ)の河口は、そんな環境下に

あります。それで生物が一杯集まります。鳥もその生物です。

今日もその鳥たちを一杯撮りました。見てください。

まずは、チュウシャクシギです。

チュウシャクシギ旅鳥です。日本を中継点にしています。

大阪湾は、今日は中潮で、干潮が午後3時過ぎです。

潮が引くと干潟ができ、そこに住むカニやゴカイなどを捕食しています。

カニ?をゲット。

左はキアシシギ、右はチュウシャクシギです。

 

続いてキアシシギです。

カニをくわえて飛んでいます。

キアシシギ旅鳥です。

干潟の小さな生物を主食としています。

 

上空には、魚を主食とするミサゴが飛んでいました。

時折、川にダイブしていました。

 

シロチドリです。

メダイチドリもいました。

メダイチドリ旅鳥です。

 

www.buraripurari.com

 

www.buraripurari.com