ぶらりぷらり

トイプードルのまるこのことを記していきます。

野菜づくりその2

ミニトマトを植える。

4月22日(水)曇り 14度 肌寒く風強し

コロナウイルスの感染拡大が広がる中、

人との接触を避けるということで、ベランダ菜園を始めています。

今日は先日用意した鉢に ミニトマトを植えました。

f:id:buraripurari:20200423183412j:plain

マンションの最上階なので、夏の暑さに耐えられるのか心配ですが、

「CF千果」と言う名のミニトマトの苗をコーナンで購入しました。(徳島生まれです。)

f:id:buraripurari:20200423184608j:plain

たくさんの品種がある中でしたが、以下の4つのポイントで選びました。

1、病気に強いということで「接木」のもの。

2、第一花房がついているもの。

3、葉が青々しているもの。(見た目が元気そう)

4、「出来たら美味しそう」と思われるもの。

f:id:buraripurari:20200423184841j:plain

「接木」しているので、寝かせ植えではなく、そのまま直立に植えにしました。

様子を見て水やりをしたいと思います。

背丈(成長点)は約20㎝ぐらいなので支柱もせず、

 

f:id:buraripurari:20200423184916j:plain

・葉は、25枚ぐらい着いていました。

・上から見るとどの葉も光を受けるように重なっていません。

光合成をするため 葉も開いていました。

・枝分かれ5、わき芽も出ていました。

・匂いを嗅ぐと当たり前だけど、トマトの匂いがした。

「6月にはミニトマトができますように」と、願い植えました。

 

www.buraripurari.com